丁寧で分かりやすく好感が持てました。時間も丁度夕食にぴったりでgoodでした

作ったことのないレシピがあったので作れるメニューが増えて嬉しかったです。ちょっとしたアドバイスが勉強になりました。

N様

小学生の子どもが近くに二人いたのでこちらのモニターオフにさせて頂きました。ぎりぎりに参加してしまったので事前にお話しあったかもしれませんが、先生と参加者の自己紹介などあったら良かったです。あとは、受講にあたり、どのくらいの料理レベルかが分かればどの講座を選べばよいかわかりやすかったかと思います。

作ったお料理は家族で夕食に頂きました。ありがとうございました。

K様

丁寧で分かりやすく好感が持てました。時間も丁度夕食にぴったりでgoodでした

O様

オンライン受講は初めてでしたが、ある程度の事前準備は必要と感じました。

Y様

とてもわかりやすく素晴らしいと思いました。

N様

講座レベルを示して頂けると受講する時の参考になると思います。

例えば、「初心者」「中級者」「上級者」など。

S様

進行役の方がいらっしゃり、スムーズでした。

S様

作ったことのないレシピがあったので作れるメニューが増えて嬉しかったです。ちょっとしたアドバイスが勉強になりました。

N様

小学生の子どもが近くに二人いたのでこちらのモニターオフにさせて頂きました。ぎりぎりに参加してしまったので事前にお話しあったかもしれませんが、先生と参加者の自己紹介などあったら良かったです。あとは、受講にあたり、どのくらいの料理レベルかが分かればどの講座を選べばよいかわかりやすかったかと思います。

作ったお料理は家族で夕食に頂きました。ありがとうございました。

K様

丁寧で分かりやすく好感が持てました。時間も丁度夕食にぴったりでgoodでした

O様

オンライン受講は初めてでしたが、ある程度の事前準備は必要と感じました。

Y様

とてもわかりやすく素晴らしいと思いました。

N様

講座レベルを示して頂けると受講する時の参考になると思います。

例えば、「初心者」「中級者」「上級者」など。

S様

「WASHOKU」を気軽に世界のみなさまへ。 Would you like to enjoy “Washoku” together? Would you like to make it?

「WASHOKU」を気軽に世界のみなさまへ。

海外からも日本の[WASHOKU]「和食」が注目されているそうです。
「オンラインクッキングサロン」を通じて、世界中の皆様と[WASHOKU]を楽しみたいと思います。

HAPPY FoodOnlineが考える[WASHOKU]

「家庭料理」「郷土料理」。 普段食べている「普通の食べ物」。 これが[WASHOKU]の原点です。 世界中のみんなに紹介できる日を心待ちにしています。

HAPPY Food Onlineは、日本語での講座です。

日本語で日常会話ができる[WASHOKU]に興味のある海外の方々、ぜひオンラインで一緒に料理を作りましょう。

Feel free to send “WASHOKU” to everyone in the world.

It seems that Japanese [WASHOKU] “Japanese food” is attracting attention from overseas as well.
I would like to enjoy [WASHOKU] with everyone in the world through the “Online Cooking Salon”.

HAPPY Food Online thinks [WASHOKU]

“Home cooking” “local cuisine”. “Ordinary food” that you usually eat. This is the origin of [WASHOKU]. I am looking forward to the day when I can introduce it to everyone in the world.

HAPPY Food Online is a course in Japanese.

If you are interested in [WASHOKU], who can have daily conversations in Japanese, let’s cook together online.

(参考資料:農林水産省)
和食の流儀 -伝統的な技とおもてなしの心-
The Washoku Way -Japan’s Nuanced Approach to Food-

日本食・食文化の世界的普及を図るため、日本食・食文化の魅力を発信する冊子「The Washoku Way -Japan’s Nuanced Approach to Food-」を作成しました。

https://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/pamphlet/index.html

HAPPY Food Online 只今準備中

(HP移転につき、過去の投稿をあげてます。これは2020/8/16に投稿されたものです。)

「食」の企画の駆け込み寺@名古屋
FOOD&DRINK BANKは、名古屋で17年、フードビジネスに関わる様々な事業を展開する会社です。フードイベント、グルメイベント、食フェスなどの企画製作運営。料理教室の運営。飲食店の運営、業態開発。などなど。

https://www.fdbank.jp/

私たちは、私たちのすべての事業を「みなさまに楽しさを提供するイベント」と捉えて、「食のイベントの総合開発企業」を目指します。

という、今までやってきた弊社の事業、業務をすべて「みなさまの余暇を少しでも食で豊かにするためのイベントである」と2019年、再定義し、業務拡大しようと意気込んだ2020年、想像を絶する自体になりました。この、世界中がいままで経験したことのない「コロナ」という魔物に右往左往する中、弊社が得意とする「イベント」も、窮地に追い込まれています。「三密」作ってなんぼの世界です。大きな会場で、たくさんの会場で、たくさんの人が集まって、食を楽しむ、食をまなぶ、食をつくる、それが、レジャーであり、それが私たちの考えるイベント=フードイベントです。

きっとこの状態は、まだまだ続きます。

そんな中でも、少しづつ、私たちはできる範囲で、フードイベントを開催していきます。安全を担保しながら。

そして、「ステイホーム」を余儀なくされているみなさまに、新しい「余暇」の過ごし方の提供として、創業当時からやっている「料理教室」をオンラインで生配信していきます。有名店のシェフ、家庭料理の料理講師、そして弊社の顧問でもあるフードコーディネーターのクリック・田中先生など、様々な「つくる人」と、生産者さんたち「つくる人」をつなげて、みなさんと「食」の楽しさを探す旅をしたい。

これも私たちの考える「フードイベント」のひとつです。
現在、鋭意準備中です。

Online Cooking Salon
from Nagoya-Japan

可能性を解き放つ

この動画は、2020/8/18にyoutubeに公開した、初めての動画です。

私たちのコンセプトは、
Online Cooking Salon from Nagoya-Japan
「食の楽しさ」を探す旅〜オンラインクッキングサロン
zoom生配信で直接コミュニケーションする。
離れていても繋がれる。

本気で世界中の人と、「お料理」そして「日本の食文化」=「WASHOKU」で繋がりたいと、考えています。

きっかけは「コロナ」です。

以下、「Our story」より、引用


コロナ渦という「新しい日常」を突きつけられた今、
すこしでも私たちの生活を豊かにするのは
「美味しい食事」「楽しい食事」。
思うように外食にもいけないような自体、
想像もできなかったこの半年、
この状態は終わらないし、
楽観してはいけない。
私たちはコロナに負けない。


今、このテキストを書いているのは、2020/11/7。
HAPPY Food Onlineがスタートして1ヶ月あまり。
なんとなく、コロナも落ち着いた?ムード?

けれど、私たちは、あと、3年、5年は、また、「あのとき」がループすると考えています。「新しい日常」に、フィットする、新しい生活習慣、新しい余暇の過ごし方、新しい心の豊かさの価値を、生み出さなければならない。

HAPPY Food Onlineは本気で「新しい日常」に向き合い、みなさまと「新しい、HAPPYな時間の過ごし方」をご提供し続けます。そして近い未来、世界中のみなさまと、日本中のみなさまが、「オンラインで一緒にWASHOKUを楽しむ」時間が来る。そう信じています。

2020/11/7

HAPPY Food Online スタッフ一同